2010年08月10日

「もっとも危険な長い夜」 小手鞠るい



人を好きになる歓びを知っている。
そして、苦しさも─。三姉妹が奏でる「人生の調べ」。
一瞬にして人生が変わってしまうほどの恋愛の素晴らしさと、怖さを描いた長編小説。

続きを読む
posted by まりこ(^▽^) at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | か行の作家

2010年06月11日

「対岸の彼女」 角田光代



専業主婦の小夜子は、ベンチャー企業の女社長、葵にスカウトされ、ハウスクリーニングの仕事を始めるが…。
結婚する女、しない女、子供を持つ女、持たない女、それだけのことで、なぜ女どうし、わかりあえなくなるんだろう。
多様化した現代を生きる女性の、友情と亀裂を描く傑作長編。第132回直木賞受賞作。

続きを読む
posted by まりこ(^▽^) at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | か行の作家

2010年02月05日

「風花」川上弘美



夫に恋人がいた。離婚をほのめかされた。
わたしはいったい、どう、したいんだろう―。
夫婦の間に立ちこめる、微妙なざわめき。
途方に暮れながらも、自分と向き合い、夫と向き合い、少しずつ前へ進みはじめた、のゆり、33歳の物語。

続きを読む
posted by まりこ(^▽^) at 09:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | か行の作家

2010年01月10日

「時を刻む砂の最後のひとつぶ」 小手毬るい 



一つ一つが恋に対する時間であったり
切ない思いであったりうなされました。


続きを読む
posted by まりこ(^▽^) at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | か行の作家

2009年10月09日

「ナイチンゲールの沈黙」海堂尊

4796654755ナイチンゲールの沈黙
宝島社 2006-10-06

by G-Tools


ドラマ化されるとのことで頑張って原作を読みました。
ただ、ドラマ化に当たってはほとんど登場人物の名前だけ
利用で、あまり内容は生かされてなかったかも・・。

続きを読む
posted by まりこ(^▽^) at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | か行の作家

2009年09月06日

「あなたとわたしの物語」小手毬るい 

あなたとわたしの物語
あなたとわたしの物語
徳間書店 2006-04
売り上げランキング : 433584


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


オムニバス形式の6話収録。
どのお話も相手に対する一途な思いが描かれています。


続きを読む
posted by まりこ(^▽^) at 00:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | か行の作家

2009年08月26日

「欲しいのは、あなただけ」 小手毬るい

4104371025欲しいのは、あなただけ
新潮社 2004-09-18

by G-Tools



よくいえば、ここまで夢中になれる恋愛も素敵だけど
悪くいえば、恋に溺れて恋に飲まれた女性の話だと思いました。

続きを読む
posted by まりこ(^▽^) at 19:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | か行の作家

2009年08月11日

「レンアイケッコン」 小手毬るい

レンアイケッコン
レンアイケッコン
世界文化社 2008-03-04
売り上げランキング : 179605


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


『エンキョリレンアイ』から3部作目。
ここでは、『サンカクカンケイ』のあかねの
同じアパートの先輩・雪香が主人公になっています。

続きを読む
posted by まりこ(^▽^) at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | か行の作家

2009年08月10日

「サンカクカンケイ」 小手毬るい

4418075011サンカクカンケイ
世界文化社 2007-03-01

by G-Tools


龍也に恋していたあかね。
しかし、二人には、別れが訪れてしまいます。
そのあかねを支えていたのが
龍也の親友であり、あかねの幼馴染の俊輔。
彼は、あかねの気持ちを知りながら彼女を丸ごと
受けとめていました、
サンカクカンケイというと、ドロドロの修羅場のような
イメージがありますが
そんなこともなく、あかねの気持ちの揺れや
変化が丁寧に描かれていました。

続きを読む
posted by まりこ(^▽^) at 08:10 | Comment(1) | TrackBack(0) | か行の作家

2009年05月12日

「コイノカオリ」 角田 光代 (著), 島本 理生 (著), 栗田 有起 (著), 生田 紗代 (著), 宮下 奈都 (著), 井上 荒野 (著)  

4048735772コイノカオリ
角田 光代
角川書店 2004-12

by G-Tools


6人の作家のオムニバスの小説。
香りをモチーフに恋愛小説になっています。

続きを読む
posted by まりこ(^▽^) at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | か行の作家

2009年04月24日

「エンキョリレンアイ」 小手毬るい

4418065075エンキョリレンアイ
小手鞠 るい
世界文化社 2006-03-02

by G-Tools


恋愛小説がどうしても読みたくて、あちこち
検索をかけて探した一冊。
ストーリーは、NYにいる井上海晴(かいせい)と
日本にいる桜木花音の遠距離恋愛なのだけど
読んでいて、とてもドキドキしました。


続きを読む
posted by まりこ(^▽^) at 00:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | か行の作家

2008年12月09日

「ジェネラルルージュの凱旋」海堂尊



桜宮市にある東城大学医学部付属病院に、伝説の歌姫が大量吐血で緊急入院した頃、不定愁訴外来の万年講師・田口公平の元には、一枚の怪文書が届いていた。
それは救命救急センター部長の速水晃一が特定業者と癒着しているという、匿名の内部告発文書だった。
病院長・高階から依頼を受けた田口は事実の調査に乗り出すが、倫理問題審査会(エシックス・コミティ)委員長・沼田による嫌味な介入や、ドジな新人看護師・姫宮と厚生労働省の“火喰い鳥”白鳥の登場で、さらに複雑な事態に突入していく。
将軍(ジェネラル・ルージュ)の異名をとる速水の悲願、桜宮市へのドクター・ヘリ導入を目前にして速水は病院を追われてしまうのか……。そして、さらなる大惨事が桜宮市と病院を直撃する。

続きを読む
posted by まりこ(^▽^) at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | か行の作家

2008年12月05日

「陰日向に咲く」 劇団ひとり

4344011023陰日向に咲く
劇団ひとり
幻冬舎 2006-01

by G-Tools


5つの短編からなるお話ですが
それぞれの人物のつながりが絶妙です。


続きを読む
posted by まりこ(^▽^) at 17:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | か行の作家

2008年10月19日

「チーム・バチスタの栄光」 海堂尊

4796650792チーム・バチスタの栄光
海堂 尊
宝島社 2006-01

by G-Tools


ドラマ化に当たって必死に読みました。
実は、一度文章になじめなくてリタイヤした経験があるものの
映画のサイトなども参考にしながら
読了できました。
イメージ的には、田口先生は、ドラマ化のキャスト
桐生先生、白鳥さんは、映画のキャストが自分的にはイメージにぴったりでしたね。

以下ネタバレありです。
続きを読む
posted by まりこ(^▽^) at 11:40 | Comment(0) | TrackBack(2) | か行の作家

2008年07月25日

「持たない暮らし」 金子由紀子

4757213212お部屋も心もすっきりする 持たない暮らし
金子 由紀子
アスペクト 2006-12-01

by G-Tools


Allaboutで、記事も書いてる方なのですが
このシンプルの原点を探ることができました。


続きを読む
posted by まりこ(^▽^) at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | か行の作家

2008年07月14日

「八日目の蝉」 角田光代

4120038165八日目の蝉
角田 光代
中央公論新社 2007-03

by G-Tools


読み終わったあと、なんだか胸がいっぱいになってしまった
本でした。
母として、女性として、生きていくことについて
考えてしまいましたね。
以下ネタばれありです。

続きを読む
posted by まりこ(^▽^) at 03:21 | Comment(1) | TrackBack(0) | か行の作家

2007年12月09日

「クローズド・ノート」雫井脩介

4048736620クローズド・ノート
雫井 脩介
角川書店 2006-01-31

by G-Tools


沢尻エリカさんや、竹内結子さんが
映画に出ていて、話題にもなりましたね。
(どちらかというと、沢尻さんの記者会見の
話題が多かったようにも思うのですが)

予告をみてどんなオチなんだろうと
ストーリーを聞いて気になってたので、
原作を読んで見ました。
映画は未見です。

続きを読む
posted by まりこ(^▽^) at 08:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | か行の作家

2007年11月19日

「キッパリ!」 上大岡トメ 

4344006542キッパリ!―たった5分間で自分を変える方法
上大岡 トメ
幻冬舎 2004-07

by G-Tools


自分にもできそうなことがいっぱりです!!

続きを読む
posted by まりこ(^▽^) at 02:44 | Comment(2) | TrackBack(0) | か行の作家

2007年08月31日

恋愛小説 川上弘美他

4101208069恋愛小説
川上 弘美 新潮社
新潮社 2007-02

by G-Tools

『恋愛小説』を読みました。
川上弘美さん、小池真理子さん
篠田節子さん、乃波アサさん
よしもとばななさんのオムニバス5作品が
収録されています。

続きを読む
posted by まりこ(^▽^) at 05:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | か行の作家

2007年07月06日

パレード 川上弘美

4582829961パレード
川上 弘美
平凡社 2002-04-25

by G-Tools


『パレード』を読みました。
これは、『センセイの鞄』の続編のお話です。

続きを読む
posted by まりこ(^▽^) at 14:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | か行の作家
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。